au URBANO L02(KYY22)が2月8日から全国一斉に発売になります

Ads by Google

京セラ URBANO L02

京セラ URBANO L02

ディテールまでこだわった上質なデザイン、字が大きく見やすい「エントリーホーム」や騒がしい場所でも聴き取りやすい「スマートソニックレシーバー」などの特長を持つau URBANO L02(KYY22)が2月8日から全国一斉に発売になります。

発売日と価格

  • 発売日:2月8日(土)
  • 価格:50,400円
    • 機種変更:実質12,600円(毎月割-1,575円/月)
    • 新規:実質0円(毎月割-2,100円/月)
    • MNP:実質0円(毎月割-2,100円/月)

URBANO L01の発売時の価格が、52,920円(実質価格、機種変:25,200円、新規:25,200円、MNP:4,200円)だったことからすると、ずいぶんと「実質価格」が安くなっています。マイナーチェンジ効果でしょうか。これで数値上の性能が上がっていれば、文句はなかったのですが。

〈お知らせ〉 「URBANO」の発売について | 2014年 | KDDI株式会社

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする