ライター目線でXperia Z1のカメラ機能をレビューすると

Ads by Google

z1_camera
ネットメディアにもXperia Z1のカメラ機能をレビューした記事が出るようになったので、いくつかまとめてみます。やはり、どうもパッとしないようです。

荻窪圭氏のまとめは、

  • 2070万画素を8Mで撮ったものは、ディテールがすごくしっかりしていてよい。
  • 暗い場所でAFを外すケースが多かったこと。
  • プレミアムおまかせオート」時の縦横比を16:9にしちゃったのも疑問。
  • 撮影のたび、必ずAF動作が入るので、その分タイムラグが発生するのだ。
  • レビューする前はZ1が圧勝するかなと思ったけど、いざ使ってみるとそれほどの差はなかったというのが正直なところ。

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:「Xperia Z1」カメラ 画質レビュー編――「iPhone 5s」と比べてどちらがキレイ? (1/3) – ITmedia Mobile.


石野純也氏の印象は、

  • プレミアムおまかせオート設定時には少々絵作りにクセがあるように感じた。
  • プレミアムおまかせオートだとフォーカスが合いづらく、なんとなくボケた写真になってしまった。
  • マニュアルで撮った方がいいかもしれない。
  • 今後のアップデートに期待したい。

みんなのケータイ – ケータイ Watch – ケータイ Watch.


山本敦氏のレビューは、

  • 全体の色調が少しあっさりとしている
  • 背景のボケ味はきれいに再現され、奥行き感の表現力が高い。
  • HDRをオンにした際の効果が大きく表れた。
  • 夜景撮影は、解像感や色味も再現性が高い
  • 「プレミアムおまかせオート」でほぼ狙い通りの写真が撮れるし、マニュアルモードの設定メニューもシンプルで使いやすい。

【レビュー】「iPhone 5s」と「Xperia Z1」のカメラ性能をガチンコ比較! (1/11) – Phile-web.

対決の場合、Z1の部分のみを抽出しています。

カメラ機能がとにかく凄い!というこはなく、それを目当てで買うと拍子抜けするかも知れないですね。ファームウェア・アップデートでどこまで生まれ変わるのかが楽しみです。

2000万画素でもいろいろな設定ができるようにはならないのでしょうか…。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする