これでイライラも解消!USBコネクタが新規格で表裏関係なく接続できるように

Ads by Google

microUSB

microUSB

現在策定中のUSB3.1とこれにあわせて開発されている新しいコネクタ「Type-C」では、iPhonやiPadで使われているLightningケーブルのように、表裏がなくなります。 大きさは現行のmicro USBと同じくらいです。形が変わる以外にもスケーラブルな充電機能をサポートし、バスの性能と速度も速くなります。

USB3.1は来年2014年の第一四半期に見直しがあり、来年半ばには決まる見通しだそうです。USB3.1とTyoe-Cコネクタを実装した製品が登場するのは、まだ先になると思われますが、挿し間違のいらいらから開放してくれるこのコネクタの登場が待ち遠しいですね。


バッファローからどっちも挿せるUSBケーブルが製品化されていますが…。

Next USB connector will be reversible and thinner.

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする