発売日決定、au GRATINA(KYY06)

Ads by Google

KYY06 GRATIA

auからの久々のケータイ、GRATINA(KYY06)の発売日が9月14日に決まりましたね。

「GRATINA」は、auケータイとしては最高クラスとなる1,020mAhの大容量バッテリーを搭載し、時間を気にすることなく長時間のご利用が可能です。また、防水・防塵に加えて耐衝撃にも対応し、日常のあらゆるシーンでご利用いただけます。

この機種の一番の特徴は、耐衝撃性能ではないでしょうか。そのスペックは、

〔耐衝撃について〕アメリカ国防総省が制定したMIL-STD-810G Method 516.6:Shock-ProcedureIVに準拠した規格において、高さ1.22mからの合板(ラワン材)に製品を26方向で落下させる試験を実施しています。全ての衝撃に対して保証するものではございません。

で、あのG’zOne TYPE-Xの耐衝撃性能はというと、

MIL規格準拠:アメリカ国防総省が制定したMIL-STD-810G Method 516.6-Shockに準拠した独自規格において、高さ1.22mから合板(ラワン材)に製品を閉じた状態で26方向で落下させる試験を実施しています。

あら、やっぱり同じでした。あのゴツイ筐体で無くても耐衝撃性能は同じとは、TYPE-Xユーザーとしては、ガッカリというか…。

engadget日本語版によると、価格はビックリの3万2760円で、相変わらず機種変ユーザーへの仕打ちが酷いです。

GRATINAの価格は、一括購入の場合に3万2760円。通信料金から毎月割引され、実質的に端末価格の割引に相当すると携帯各社が主張する割引を適用すると、新規契約で実質7560円(2万5200円引き)、機種変更で2万7720円(5250円引き)となります。

全然関係ないですが、TYPE-Xの重さは179g、Xperia Z1の方が軽いんですねw あ、TYPE-Xのカメラも3倍の超解像度ズームを使えるんだ。すっかり忘れていました。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする