auから京セラ製新型フィーチャーフォン GRATINA(KYY06)

Ads by Google

KYY06 GRATIA

秋冬モデルとして噂されていたKYY06が発表されました。しかし、スペックを見ると、ちょっと驚き。



・本体データフォルダ:100MB(microSD最大32GB対応)
・ディスプレイ:約3.0インチワイドQVGA IPS液晶/約26万色
・ネットワーク:WIN HIGH SPEED非対応
・耐衝撃:MIL規格相当

三種の神器はもれなく搭載していますが、スペックの凹凸感で、auのフィーチャーフォンに対する考え方が透けて見えますね。「電話」としてだけで使うならありなんでしょうね。

ペットネーム(?)のグラティーナってどんな意味なんでしょうね。
ラテン語由来で、「恩寵(おんちょう):神や君主の愛やめぐみ。」というのがありました。これかな?

意味を調べている最中にこんなのを見つけました。”「HTC Gratia」を発表”。2010年の記事でした。

手元には、グリーンのG’zOne TYPE-Xがあるので、新たにケータイを買うことは無いです。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする

コメント

  1. […] 京セラ:KYY06(簡単ケータイ or mamorino4?)→ GRATINAとして発表済み […]