mineo(マイネオ)、5月1日から価格据え置きで1GBの容量アップなどを実施

Ads by Google

ドコモ系MVNO各社は、4月1日に価格据え置きで容量アップを行っていましたが、au系MVNOのmineoも1ヶ月遅れで追随する形になりました。

2015年5月1日(金)より、基本データ容量の「2GB」を「3GB」へ、「4GB」を「5GB」へ増量し、2015年6月1日(月)より基本データ容量「500MB」のコースを新たに追加いたします。また、同日より高速データ通信容量節約アプリ「mineoスイッチ」を提供開始いたします。

これにより、あまりデータ容量を使わないお客様にもたくさん使うお客様にも、より「ぴったり」な基本データ容量をご選択いただけるようになります。 また、必要に応じて通信速度を高速から低速に切り替えることで、効率よくデータ通信をしていただけるようになります。

基本データ容量の見直し、ならびに高速データ通信容量節約アプリの提供開始について

月額基本料金(税抜価格)

基本データ容量
500MB 1GB 3GB 5GB
シングルタイプ 700円 850円 980円 1,580円
デュアルタイプ 1,310円 1,460円 1,590円 2,190円

※ 500MBプランは6月1日から、3GB/5GBへの容量アップは5月1日から提供開始

高速データ通信容量節約アプリの提供開始「mineoスイッチ」
6月1日(予定)から「Google Play」「App Store」にて無料提供

みおフォントにするか、mineoにするか…ただいまかなり悩んでいます。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする