技適マークのない端末の使用を紹介するけど推奨せずって

Ads by Google

ASCII.jp:理想的な“ファブレット”「Xperia Z Ultra」を衝動買い! (3/3)|T教授の「戦略的衝動買い」

こういった、海外モデルを輸入して使ってますと言う記事をよく見かけますが、個人のブログではなく、メディアが注意書きをすれば、こういった行為も許されるのですかね。技適云々以上に、メディアの立ち位置が自分勝手なのがイライラするんです。

※筆者者および編集部は、技術基準適合証明(技適)を受けていない通信機器の利用を勧めるものではございません。通信機器は各国の法律に基づいて利用してください。各国の法律に反して利用しても、著者および編集部は一切責任を負いません。
Xperia Z Ultra LTEは、現時点では海外からの直輸入品であるため日本の国内での使用の可否は不明であり、著者は購入を推奨するものではありません。

ただ、総務省のページを見てもはっきりと違法とは書いていないんですね(法判断は裁判所だから?)。
総務省 電波利用ホームページ | 技適マーク、無線機の購入・使用に関すること

Q4.技適マークが付いていなければ違法になるのですか?
A.技適マークが付いていない無線機を使用すると電波法違反になる場合があります。
詳しくは、最寄りの総合通信局へお問い合わせ下さい。
(問い合わせの際、無線機の取扱説明書など無線機の種別が分かるものがありましたらご準備下さい。)

でも、いくら海外で安全性や性能が保証されていても、国内では性能保証されず販売もしていない自動車を輸入して、車検通さずにナンバープレートも付けずに乗り回しているようなものではないのかなぁ。それをどうとうと記事にするのは…。

参考にしたページ

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする