au 2013年秋冬(春)モデル

Ads by Google

技適通過情報でラインナップが少しずつ見えてきた感じですね。


今、明らかになっているのは、次の6つです(括弧内は私がテキトウに当てはめたただけ)。

  1. SONY:PM-0470-BV(SOL23 Xperia Z1相当
  2. LG:KT1101(LGL22 LG G2?)
  3. SAMSUNG:K2222(SCL22 GALAXY Note3?)
  4. 富士通:FJL22(FJL22 ARROWS ??)
  5. 京セラ:KYY06(簡単ケータイ or mamorino4?)→ GRATINAとして発表済み
  6. 富士通:FJT21(FJT21 ARROWS Tab?)

2012年の秋冬にLTEサービスインと同時に大量投入をして、売れ残りに懲りているという記事を見かけてので、これにシャープ(SHL23がベンチに登場)が加わるくらいではないでしょうか。

Xperia、Gシリーズ、GALAXYは、ハイスペックな機種でしょうから、シャープや富士通がミドルクラスでしょうかね?
ただ、今年同様に発売後時間経過とともに値下がりした機種を春の対学生商戦に向けるのなら、パンテックがミドルクラスを受け持つのもありかも知れません。

この他に、WiMAX2+に対応したルーター(HWD14)とXperia Z Ultra(どうやら年明けになるみたい?)が噂されています。

秋冬の本命(?)である次期iPhoneやiPadシリーズも登場するので、auとしてもAndroidの品揃えが難しいでしょうね。

新しい端末もいいですが、長期契約者への優遇やライトユーザー向けの低価格プランも早いとこ実現して欲しいですね。スマートバリューの1,480円割引にすっかりあぐらをかいているようにしか見えませんね。

こちらに更新記事を書きました。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする

コメント

  1. […] これで想定していた端末の姿が見えてきた感じですね。 […]