「 2017年12月 」一覧

Ads by Google
英国マツダ、英国では多くが自ら運転したいとする調査結果を発表

英国マツダ、英国では多くが自ら運転したいとする調査結果を発表

英国マツダは、英国では71%のドライバーが自動運転が普及しても自ら運転したいとする調査結果を発表しています。

記事を読む 〉

次期アクセラ(Mazda3)の予想CG(2)

次期アクセラ(Mazda3)の予想CG(2)

次期アクセラ(Mazda3)の予想CGが公開していました。パット見良い感じなのですが...。

記事を読む 〉

米国コンシューマー・リポート、オーナー満足度によるブランドランキングを発表

米国コンシューマー・リポート、オーナー満足度によるブランドランキングを発表

米国の有力な消費者団体が編集している専門誌コンシューマー・リポートが、オーナー満足度によるブランドランキングを発表しています。

記事を読む 〉

札幌モーターショー2018の出展車両発表

札幌モーターショー2018の出展車両発表

2018年1月19日から始まる札幌モーターショー2018に出展される車両が発表になりました。

記事を読む 〉

マツダ、「レベル5の自動運転はやりません」

マツダ、「レベル5の自動運転はやりません」

少し古い記事です。北米マツダのボス毛籠氏が、マツダが導入する自動運転技術のレベルについて話しています。完全自動運転はやらないそうです。

記事を読む 〉

北米マツダ、ラグナセカ・レースウェイの命名権を更新せず

北米マツダ、ラグナセカ・レースウェイの命名権を更新せず

北米マツダは、2001年から取得してたラグナセカ・レースウェイの命名権を更新しない決定をしたそうです。

記事を読む 〉

マツダCX-4、2ヶ月連続で7,000台以上を販売!

マツダCX-4、2ヶ月連続で7,000台以上を販売!

マツダCX-4は、10月と11月の2ヶ月連続で販売台数が、7,000台を超えてすこぶる順調に売れています。

記事を読む 〉

マツダ、「ロータリーエンジンはDNAの一部」

マツダ、「ロータリーエンジンはDNAの一部」

マツダは、レンジエクステンダー用ではないロータリーエンジンを粛々と開発中のようです。

記事を読む 〉

スバル次期WRXは、電動化パワートレインを採用するドライバーズセダンとして2020年に登場?

スバル次期WRXは、電動化パワートレインを採用するドライバーズセダンとして2020年に登場?

Autocarによると、スバル次期WRXは、VIZIV PERFORMANCE CONCEPTの影響を強く受けたデザインと電動化パワートレインを採用するそうです。

記事を読む 〉

2017年のマツダを振り返ってみる

2017年のマツダを振り返ってみる

コスモスポーツ発売50周年の2017年でしたが...ロータリーエンジンについて続報が発表されること無く終わろうとしている今年をマツダを軸に振り返ってみます。

記事を読む 〉

[特許]マツダ、国内でもシーケンシャル・ツインターボ・システムの特許を出願

[特許]マツダ、国内でもシーケンシャル・ツインターボ・システムの特許を出願

マツダが、海外でシーケンシャル・ツインターボの特許を申請しているとのニュースがありましたたが、国内でも同様の特許を出願していました。

記事を読む 〉

[TAS 2018]マツダ、東京オートサロン2018の出品概要を発表

[TAS 2018]マツダ、東京オートサロン2018の出品概要を発表

マツダは、2018年1月12日から開催される東京オートサロン2018の出品概要を発表しています。発売したばかり新型CX-8のカスタマイズカーを含む全8台を展示します。

記事を読む 〉

Ads by Google
TM336
TM336
1 2 3 4