[リコール]スバル、レガシィのフロントストラットの締結不良で異音が生じる恐れあると届出

Ads by Google

スバルは、フロントストラット上端取付け部の締結緩み評価が不充分なため、使用を続けると異音が発生するおそれがあるとリコールを届け出ています。

レガシィのリコールについて

不具合の部位(部品名)

緩衝装置(フロントストラット)

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因

フロントストラットにおいて、ストラット上端取付け部の締結緩み評価が不充分なため、縁石乗り上げなどの衝撃で取付けナットが弛むことがある。そのため、そのまま使用を続けると、当該取付け部にガタが生じて損傷し、異音が発生するおそれがある。

対象車


改善措置の内容

全車両、当該部のナットを対策品に交換し、再締付けを行う。また、当該締結部に異常が認められたものは、フロントストラットを新品に交換する。

富士重工業株式会社 : 商品に関する重要なお知らせ > リコール・ 改善対策情報門 | リコール

市場不具合件数が少し多い?
報道発表資料:リコールの届出について(スバル レガシィ) – 国土交通省

自分が乗っていたBLEも対象になっているのかなぁ??

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする