スバル新型インプレッサのインテリア写真とボディーサイズ

Ads by Google

スバル新型インプレッサのインテリアを含めたオフィシャル(?)画像が公開されています。

2017-Subaru-Impreza-Sedan2CSP

2017-Subaru-Impreza-Sedan7CSP

2017-Subaru-Impreza-Sedan3CSP

2017-Subaru-Impreza-Sedan5CSP

2017-Subaru-Impreza-Sedan6CSP

2017-Subaru-Impreza-Sedan8CSP

ボディーサイズは、やっぱり少しおおきくなっているようで、

It’s larger than the car it replaces, with the wheelbase extended by 25mm (1 in.), the overall length by 41mm (1.6 in.) and the width by 38mm (1.5 in.), though its height has been reduced by 10mm (0.4 in.).

全長x全幅x全高:4,420×1,740×1,465=4,420+41×1,740+38×1,465-10=4,461×1,778×1,455mm
ホイールベース:2,645+25=2,670mm

全長と全幅に端数があるのが気になりますが、でかい!と言うほどではなく(国内的に)一安心です。あと、電動パーキングブレーキでないですね..確か停止制御に必要なはずですが…。

なんか、垢抜けないデザインだなぁ。でも、間近で見たらかっこいいんだろうな。

Here’s The 2017 Subaru Impreza Sedan
新型スバル・インプレッサがデビュー – 海外ニュース | オートカー・デジタル – AUTOCAR DIGITAL

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする