[GIMS 2016]スバル、「SUBARU XV CONCEPT」をワールドプレミア

Ads by Google

スバルは、ジュネーブモーターショーに「SUBAR XV CONCEPT」を出展すると案内しています。

富士重工業は、スイスで開催される第86回ジュネーブ国際モーターショー(プレスデー:3月1日~2日/一般公開日:3月3日~13日)にて、「SUBARU XV CONCEPT」を世界初公開します。現地時間3月1日(火)11:15より、スバルブースにてプレスカンファレンスを行います。

2016-Geneva-xv

おそらく次期型のプレビューになると思われますが、現行XVのようにインプレッサをベースにするのか、それとも、VIZIVなど新しい車をベースにするのか、どうなるのでしょう。

Automotive Newsを見ると、「The Impreza-based crossover will be redesigned in 2018」と書かれています。これを信じると、新型インプレッサベースで2018年に登場するので、新型インプレッサに遅れること約1年と、順当なスケジュールというところでしょうか。

インプレッサのコンセプトモデルと似ても似つかない車だと、いろいろと混乱しそう。

ニュースリリースで案内しているグローバルサイトのリンクのURLが間違っていますね。

プレスカンファレンスは、日本時間3月1日19:15分からです。

富士重工業株式会社 ニュースリリース

ちょうどイギリスで最新型XVが発表されたばかりだったりします。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする