スバル、CROSSOVER 7がJNCAPにおいて最高ランクの先進安全車プラス(ASV+)を獲得と発表

Ads by Google

スバルは、EXIGA CROSSOVER 7がJNCAPの予防安全性能アセスメントにおいて最高ランクの「先進安全車プラス(ASV+)」を獲得と発表しています。

2015年度予防安全性能アセスメントは、2014年度の評価対象となっている衝突被害軽減制動制御装置(AEBS)[対車両]と車線逸脱警報装置(LDWS)に加え、ドライバーが直接確認することが困難な後方の視界情報を車内のモニターに映し出す装置(バックビューモニタ)の評価として、後方視界情報提供装置の試験を実施。2点以上の場合には「先進安全車(ASV)」、12点以上の場合は「先進安全車プラス(ASV+)」として選定され、CROSSOVER 7は45.9点で、「ASV+」を獲得しました。

スバル 「アイサイト」を搭載するCROSSOVER 7が予防安全性能アセスメントにおいて最高ランクのJNCAP「先進安全車プラス(ASV+)」を獲得

動画は、少し前から公開されていました。結果は火を見るより明らかなのでスルーしていたのですが…。






レヴォーグのProud Editionの発売が6月8日に決まりましたが、この勢いでCROSSOVER 7にも真っ赤な「Proud Edition」が設定されるのでしょうかね。

Proud-Edition-lineupレヴォーグの赤だけちょと違うんですよね(これだけピュアレッド)。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする