スバル、レガシィB4ブリッツェンを東京オートサロン2015で復活

Ads by Google

Subaru-Legacy-B4-Blitzen-Study-45

スバルは、東京オートサロン2015において、デザインコンセプトという形でレガシィB4に「BLITZEN」を復活させました。特徴的なリアスポイラーがいいです!

Subaru-Legacy-B4-Blitzen-Study-1

Subaru-Legacy-B4-Blitzen-Study-2

Subaru-Legacy-B4-Blitzen-Study-3

新型レガシィに「BLITZEN」を提案する狙いについて、高橋氏「6代目レガシィはボディが大型化され、このクラスのセダンになると、輸入車もライバルとなってきます。全体としておおらかな印象の新型レガシィに、スポーティな方向のテイストを加えることで、輸入車の購入を検討する層に向けて、新たなポジショニングを獲得できないかと、考えました」と話した。

市販予定について、高橋氏「今のところデザインコンセプトというカタチで、私達からの提案となります」と、市販化については反響次第となるようだ。

【東京オートサロン15】スバル レガシィ B4、「BLITZEN」復活は反響次第!? – 【モーターショー】ニュース – carview! – 自動車

明確な理由でこのコンセプトモデルと出展したようだし、限定モデルとして市販されるのではないでしょうかね。
マツダとは違うこの「プレミアムレッド」もそそります(笑)。タンカラーの内装も白の内装ばかり見ていると、落ち着きがあっていいですね。

できれば、インプレッサにもこのようなコンセプトカーが登場して欲しいです。少しだけ奮発すると買えるくらいの価格で…。

Subaru Warms Up Legacy B4 Blitzen Concept for Tokyo Auto Salon [w/Video]

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする