スバルBRZがIIHSの安全性試験でトップセーフティーピックの評価

Ads by Google

iihs-brz

スモールオーバーラップテスト

スバルBRZが、アメリカIIHS(Insurance Institute for Highway Safety:道路安全保険協会)の衝突試験で「トップセーフティピック」を獲得しました。スバルとしては「当たり前」のことです。

テスト車としては、TOYOTAのサイオンFR-Sになっています。試験の様子を動画でどうぞ。



ちなみに、2013年発売のレガシィ、アウトバック、フォレスターは、「2014トップセーフティピック+」に指定されています。

アメリカで販売する車はこうして試験されますが、日本国内専用車だとこうした安全性を客観的に知るすべが、極々限られてしまうのは残念です。

スバル「BRZ」、米国IIHS 安全評価で「トップセイフティピック(TSP)」を受賞 | スバル BRZ 【オートックワン】

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする