国沢氏によるスバル レヴォーグ1.6の燃費レポート

Ads by Google

levorgオートックワンにスバル レヴォーグ1.6(グレード不明)の燃費レポートが載っています。2500cc級の走りを再現できるエンジンなのに優れた燃費性能を示しています。

レヴォーグ1.6の燃費

  • 平坦地の80km/h巡航燃費:22~23km/ℓ
  • 平均車速20km/h程度(都内の渋滞に相当):12km/ℓ

普通の燃費についちゃ12~23km/Lの中に入る。例えば高速道路でクルーズコントロールを100km/hにセット。太平洋側の東京から日本海側の新潟まで走って18km/Lくらいをイメージしてもらえばいいだろう。一般道で片道30kmくらいの距離の通勤モードなら15~18km/L程度。

国沢氏はいつも燃料の単価にふれますよね。今回も2.0のハイオクと1.6のレギュラーの価格差を示しています。燃費とはタダの燃料消費率ではなく、燃料代で考える事の方が実は重要だとは思います。

今回の国沢氏は、ちょっと手抜きのレポートですが、

詳しい燃費テストは近々弟子の永田がレポートすると思うので、そちらの結果も楽しみにして欲しい。

ということらしいです。

ところで、あの「中津スバル」でもレヴォーグの実力を試した”長文”のレポートが載っています。こちらは、燃費家の写真もありますので、それこそ「生の声」だと思います。一読する価値ありです。

直噴+アイドリングストップ採用で大幅に向上 【オートックワン】 【スバル レヴォーグ 燃費レポート/国沢光宏】

大都会でレヴォーグの実力を試す : 中津スバルの濃いスバリストに贈る情報

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする