マツダ デミオ(DJ5AS)納車後7日目、ウォーニングランプ点灯!

Ads by Google

先週納車になったばかりの実家のデミオ、遠出している最中にBSMとLDWSのウォーニングランプが点灯しました!をいをい、納車から間もないのにぃぃぃ!

ただいま、ドライブ中。今日一日のうちに、BSMとLDWSのウォーニングランプが、合計4回点灯しました。BSMが3回、LDWSが1回です。LDWSは、濃霧の中を走行中に点灯したので、もしかしたら白線を認識できないことから起こったエラーかもしれませんが、BSMは、なーんにも外的要因が無いような時に点灯して、自然に消えて、また点灯したので、何かあるかもしれません…。

納車間もないので、何かあったら気持ち悪いから、現地(名寄市)のディーラーで診てもらいました。

車載コンピューターからエラーをチェックしたら、上記のようなエラーの発生回数が確認できたとこと。しかし、さすがに短時間では、原因の特定まではできないので、「データを吸い出し、サービスセンターに送って、地元のディーラーにエラー内容を伝えるから、そちらで再度診てもらうように」という話になりました(マツダは、ディーラーの横のつながりが良い様に思います)。

ウォーニングランプ点灯中は、その機能が死んでいるので慎重に運転してください、と言われましたが、つい最近までこんな機能は装備されていなかったんだから、今まで通りといえばそれまでなんですけどね。

BSMは、車が汚れていてもエラーが出る可能性があるからと、すっかりデミオを綺麗に洗ってもらいました。これはラッキーでした。あ、ウォーニングランプ点灯中は、マツコネのディスプレイでも確認できるんですね。これは便利(エラーが出ないに越したことはないですけど)。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする