マツダCX-5 XDのフロントウィンドウに撥水加工を施工(2)

Ads by Google

函館へのドライブの往路がずっと雨だったので、ちょうどいい性能評価になったフロントウィンドウの撥水加工のについても少し触れておきます。

フロントウィンドウの撥水加工の性能について

一般道で60km/h前後で走行している時の様子を動画に撮りました。


フロントウィンドウに付着した雨滴が、小さいまま風圧に押されて下から上に上がっていく感じです。途中で雨滴が合体して大きくなる方が、見やすくなって良いのですが、ディーラーで施工した撥水加工は、少し残念な感じです(笑)。

75km/h以上だと、もっと盛大に雨滴が動きます。高速道路を走行中は、ずっとワイパーを使わずに走ることが出来ました。

1年間は、撥水性能を維持できるそうですが、半日ワイパーを使っていたら、ほんの少〜し拭き残しが出来るようになったで、半信半疑です。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする