マツダCX-5のシフトワーク

Ads by Google

これがマニュアルモードでのシフトチェンジの速度設定です。マニュアルからの抜粋。シフトダウンは制限があっても当然なんですが、シフトアップの時は、もう少し制限を緩めて欲しいですね。

けっこうエンジンがうるさく感じて、ここでシフトアップしたいなと思っても、一般道だとM5→M6は使えないんですよね。M4→M5もちょっと微妙です。

CX-5のマニュアルより

しかも、運転中にシフトアップ・ダウンできるかどうかの表示はないんですよ。BLEはマニュアルモードにすると▲と▼が表示され、今アップできるのか・ダウンできるかを教えてくれました。こういったちょっとした気遣いはさすがスバルです。マニュアルに書くだけでなく、運転中にもドライバーにインフォメーションを渡すことを怠ってほしくないですね。

走行中、大概の場合にマニュアルモードに入れたらM4になるそうです。M5で走っていても自動的にシフトダウン!なんじゃこの設定!

あ、セレクトレバーの+と-の方向はこっちのほうが好きです。手前に引いてシフトアップ、押してダウン。運動方向と一致している気がします。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする

コメント

  1. […] 見れました。>別記事に ラベンダーソフトクリーム […]