[特許]マツダ、エアバッグを使った歩行者保護装置の特許を取得

Ads by Google

マツダもエアバッグを使った歩行者保護装置(歩行者用エアバッグ)の特許を取得しています。

請求項目の一つをまるっと引用しました。うーん、特許独特の言い回しですよね。

フロントガラスと、その前方に位置してエンジンを覆うボンネットとを備えた車両に搭載される歩行者保護装置であって、前記ボンネットの後端部から前記フロントガラス上に亘って主に車両右側の領域に展開する右エアバッグを備えた右エアバッグ装置と、前記ボンネットの後端部から前記フロントガラス上に亘って主に車両左側の領域に展開する左エアバッグを備えた左エアバッグ装置と、車幅方向における当該車両に対する歩行者の衝突位置を検知する衝突位置検知装置と、各エアバッグの作動を制御する制御装置と、を備え、前記右エアバッグおよび左エアバッグは、それぞれ、展開時に車幅方向における前記車両の中央部で互いに上下に重なり合う先端部を有し、前記制御装置は、前記衝突位置検知装置が検知した歩行者の衝突位置が前記車両のうち、車幅方向における中央部より左側のときには、左エアバッグよりも先に右エアバッグの展開が完了するように各エアバッグ装置を作動させる一方、前記衝突位置が前記中央部より右側のときには、右エアバッグよりも先に左エアバッグの展開が完了するように各エアバッグ装置を作動させる時差展開制御を実行する、ことを特徴とする歩行者保護装置。

エアバッグ装置およびポップアップアクチュエータが作動した状態の前記車両の平面図

ポップアップアクチュエータおよび歩行者用エアバッグ装置の制御の一例を示フローチャート

特許6260639 | 知財ポータル「IP Force」(歩行者保護装置)

ぶつかってしまった場合、歩行者を保護する最適なタイミングで左右のエアバッグを時間差で展開する制御をするそうです。

国内ではスバルが歩行者用エアバッグを採用して以降は、同様の機能を装備するメーカーはまだ登場していいません。マツダが、i-ACTIVSENSEによるさらなる安全性向上のため歩行者用エアバッグを採用するのか注視したいです。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする