マツダ、とうとうCarPlayとAndroid Autoを提供しない数少ないメーカーになる

Ads by Google

マツダは、アメリカにおいてほぼ唯一のCarPlayとAndroid Autoを提供しない自動車メーカーになってしまったようです。

トヨタが、CarPlayとAndroid Autoを提供してしまう

頑なにCarPlayとAndroid Autoを提供しない方針を取っていたと思われていたトヨタが、ついに新型AvalonからCarPlayをスタンダード化してしまいました。Andoroid Autoについても提供するようです。

North America’s new Avalon large sedan offers Apple smartphone mirroring; more models to follow suit

Toyota finally adopts Apple CarPlay – motoring.com.au

トヨタが、CarPlayとAndroid Autoを提供してしまったために、マツダが取り残されたかっこうになりました。

マツダは相変わらず提供時期未定

MacRumorsが、マツダのスポークスマンの話を伝えていました。相変わらず、提供するつもりはあるが、詳しい次期までは話せないそうです。

“We remain committed to introducing the Apple CarPlay and Android Auto technologies to our vehicles, designing them to interface with our MAZDA CONNECT infotainment system in a manner that promotes a focus on the driving experience. We cannot provide timing or any additional details at this time(私たちは、Apple CarPlayとAndroid Auto技術を当社の車両に導入し、運転経験に焦点を当ててMAZDA CONNECTインフォテイメントシステムとインターフェースするように設計しています。現時点では、タイミングや追加の詳細は提供できません).”

Mazda Remains Committed to Introducing CarPlay But Still Won’t Say When – Mac Rumors

海外、特にアメリカでは、CarPlayとAndroid Autoを提供していないことに対して、レビューでは必ずと言っていいほどマイナス評価を受けます。

特にマツダは、後席とカーゴスペースが狭いこととCarPlayとAndroid Autoを提供していない点が、レビューのステロタイプになっています。

同じことをずっといい続けてなかなか先に進まないですね。アメリカで販売台数を確保したいのならさっさとCarPlayとAndroid Autoを提供すべきしょう。

マツダ、2018年にもApple CarPlayとAndroid Autoに対応
CarAdviceが、ロサンゼルスモーターショーで北米マツダのボス毛籠氏へのインタビューを伝えています。
2017 Mazda3、Android AutoとCarPlayの不採用で評価を下げる
商品改良されたMazda3が、順次海外でも発売されレビューが公開されています。海外ではAndroid AutoとCarPlayは必須ですか?
マツダ、Android AutoとApple CarPlayを近々提供か?
マツダは、アメリカでの新型CX-5の発表の場で、Android AutoとCarPlayの提供に関して言及したようです。
マツダのAndroid AutoやCarPlay対応はUIの改善待ち
最近では、国産車でもCarPlayに対応したインフォテインメントシステムを採用していますが、「古くならない」マツダコネクトなのに、なかなか「新しくならい」ですね。
Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする