[雑感]マツダ新型CX-8のレビューを読んで

Ads by Google

新型CX-8のレビューを色々と読んでいると、多人数乗用車ならではの評価が少ないのが気になります。

CX-8のレビューで気になる点

他の車と違う、CX-8ならではのポイントをチェックしていないの気になるというか、読んでいてイライラします。

  1. 多人数が乗車している場面を写真で説明していない
    7人ないしは6人が乗車した時の2列目、3列目の「混み具合」を大人や子供などいくつかのパターンを写真で見せてくれると一目瞭然なのですが、そういった写真での説明を目にしていません。
  2. 子供やお年寄りの立場に立っての評価を見かけない
    子供やお年寄りが乗り込む時にアシストグリップが使いやすい位置にあるか、2列目を動かす時の重さは適切か、3列目からの降車は容易かなどなど。
  3. チャイルドシートの使い勝手は?
    後部ドアは大きく開きますが、実際にチャイルドシートを装着したり、乗り降りさせたりといった点の評価って本当に見かけません。チャイルドシートに関することは、自動車のレビューには不要なんでしょうか? メーカーでもあまり触れないですよね。
  4. 収納スペースの室と量と使い勝手は?
    ドアポケットやグローブボックス、センターコンソールなどなどに実際に物を入れてみる、置いてみる、そしてあーだこーだ言って欲しいです(ゴルフバッグを4つ以上載せられないとダメですよね)。
  5. アウトドアでの使い勝手は?
    アウトドア向きの純正アクセサリーも用意されていることだし、じゃ、実際に使ってみたら良かった悪かった…撥水性のシートカバーが欲しかったとか、フルフラットではないのが残念とか、ありそうじゃないですか。

自動車専門メディアの方が、(レビュアーが自己陶酔しているかのような)乗り心地に偏ってつまらないです。動画でも似たり寄ったり。運転席に座ってただ喋るだけとか、あり得ないですわ〜

立場違えば評価も変わる

ま、当たり前ですが、発表から発売までの3ヶ月間というタイムラグについても、見方は様々なんですね。ただ、したで紹介している「ベストカーWeb」は、現場に取材に行かずして、一般論的な話の展開に少しつまらなさを感じます。

でも、やっぱり買う立場からすると、実物がなく質感や乗り心地を確かめることが出来ずに契約するのは、大きなリスクを背負うようで嫌なことも確かです。

そうなると購入の商談をする時に車両がなく、ユーザーは「現物を見ずに買う」危険を強いられる。これを避けるために発売後に試乗して納得した上で契約すると、納期が大幅に遅れる可能性が生じる。今のマツダ車は「走りのよさ」がウリだから、試乗をさせずに契約する売り方には甚大な矛盾が伴う。

早期に受注を開始すると、メーカーは売れ筋グレードなどが早い時期に分かって生産計画を立てやすい。生産開始後には迅速に納車できて好都合だが、顧客を長期間にわたって待たせてしまう。きわめて失礼な売り方をしている。

なぜ人気? マツダがクルマ好きに支持される理由と提言(ベストカーWeb) – 【自動車業界ニュース】 – carview! – 自動車


こちらの記事は、少し良く受け取りすぎですよね。

しかも、CX-8は予約期間中に店頭にも車そのものがなかった。事前に試乗する機会はもちろん、実物を見ることもせずに、購入を決める――そんなユーザーが相当いたということだ。そんな状況の中で、マツダはどのようにこれだけの受注を獲得したのか。

中略

ほかにも、全国の10カ所を巡回して実車展示を行った。CX-5のときよりも多くの拠点を回り、ショッピングモールなどでも展示をしたことで、今までのマツダとは接点のなかった層にも訴求することができた。発表から販売まで1カ月ほどが多い中で、3カ月は「異例の長さ」とも呼べるが、その長い期間を逆手に取ったとも言える。

マツダCX-8が若い世代に大ウケしている理由 | 自動車 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準


中国メディアでCX-4の記事を見ていると、やたらとペットボトルを収納スペースに突っ込んでいたり、フル乗車していたりと、使い倒した時にどれだけ便利・不便なのかを見た目で分かり易く伝えているものも「たま」に見かけました。あ、なるほど!と思いました。

翻って国内メディアを見ると、どれもこれも、無人シート、何も載せないラゲッジルームの写真ばかり。また、車内が静かだといっても、数字で示すようなこともなく…。色々残念です。

マツダ新型CX-8のレビューリンク集

【マツダ CX-8 試乗】高速クルージングは得意種目、追い越しも俊敏に…片岡英明 | レスポンス(Response.jp)
多彩なシートアレンジが楽しめるマツダの3列シートSUV『CX-8』試乗レポ|@DIME アットダイム
【試乗レポート】3列シートでも走りが気持ちいい! マツダ CX-8|中古車なら【グーネット】
マツダCX-8 乗ってみて感じたプラスαの価値 (1/2) – ITmedia ビジネスオンライン
【マツダ CX-8 試乗】CX-5のロング仕様にあらず。その理由に納得…中村孝仁 | レスポンス(Response.jp)
3列目でもトンネルでも聴きやすい、マツダの「CX-8」とボーズ10基スピーカーを体験 – AV Watch
マツダ、新型SUV「CX-8」試乗:時事ドットコム
マツダの社長車にも決定! CX-8はSUVというよりも高級サルーン【試乗記】|MotorFan[モーターファン]

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする