マツダ、新型Mazda6に最新特許を採用?

Ads by Google

新型Mazda6のメーターが、先日公開された特許とそっくりです。

これは、動画からキャプチャーした新型Mazda6のメーターです。

そして、こちらが、特許に添付されている画像です。

マツダ、ディスプレイパネルを使用したメーターの特許を取得
マツダは、メーターの一部にディスプレイパネルを採用した特許を取得しています。次期型で採用?
7インチのTFT液晶が組み込まれていて、いろいろな情報を表示することができるという代物です。ただし、新型Mazda6では、「A reconfigurable 7.0-inch TFT gauge display in higher-trim models」と書かれており、上級グレード専用のようです。国内だとLパケ専用装備ということになるのでしょうか。

そうえいば、メーターから「筒」が無くなってスッキリしていますね。

このメーターが映っている動画はこちらです。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする

コメント

  1. jomon より:

    なかなか良い感じに、アナログと7インチのデジタルエリアが融合されていますね。

    カナダの記事で、CX-5のディーゼル車のEPA認可は年末までに欲しい言ってます。
    https://www.auto123.com/en/news/2018-mazda-cx-5-changes-pricing/64178/

  2. しん より:

    cx8に試乗してきました
    2wdのLパッケージでした
    とてもとても良かったです、走りと装備は期待以上でしたし、想定を超えてましたね
    買いですw

    ただ、3列目は期待出来ません
    3列目を重視する人は、選ばないでしょう
    3列目はあくまで必要時に限ります