[LAS 2017]マツダ、新型Mazda6の発表を予告!フロントマスクをちら見せ!!

Ads by Google

マツダは、エクステリアデザインも新しくなった新型Mazda6をロサンゼルスモーターショーで発表すると予告しています。

さらに、リンク先を読むと、気筒休止システムを備えたSKY-G 2.5とCX-9譲りのSKY-G 2.5Tを搭載すると書かれています。

The powertrain line-up includes the SKYACTIV-G 2.5-litre direct injection petrol engine with a cylinder deactivation system that seamlessly switches between four and two-cylinder operation to further improve real-world fuel efficiency at no cost to performance. The turbocharged SKYACTIV-G 2.5T petrol engine that debuted with the Mazda CX-9 crossover SUV, meanwhile, will also be added to the range of powertrains offered in North America.


マツダは、ロサンゼルスモーターショーで以下の車を展示します。

Models slated to go on sale

  • New Mazda6 sedan (world premiere)
  • Updated Mazda CX-5 (North American premiere)

    Currently available models

  • Mazda3, Mazda CX-3, Mazda CX-9, Mazda MX-5 RF

    Reference exhibits

  • Mazda VISION COUPE next-generation design vision concept
  • Mazda RT24-P prototype racer with Mazda Team Joest livery & driver line-up
  • Mazda MX-5 (Global MX-5 Cup spec)
  • Mazda MX-5 Halfie (a half production/half race car demonstration model)

    Re-engineered, Refined Mazda6 to Debut at L.A. Auto Show | Inside Mazda
    Mazda revealing new flagship at L.A. Auto Show

    ついにセダンに新しい魂動デザインを採用する時が来ました。エンジンも新しくして、これで、少しでも北米市場で巻き返しのきっかけになると良いですね!

  • Ads by Google
    TM336
    TM336

    シェアする

    フォローする

    コメント

    1. マツダファン より:

      出ました!熟成された第6世代商品群の完成形ですね。
      2代目CX5と同じくプラットフォームはキャリーオーバーでエクステリア・インテリアは第7世代のものになり、6.5世代化されるのでしょうね。
      現行シャシーの潜在能力の高さは2代目CX5が証明していますので、非常に高い静粛性と更に高い運動性能を手にすることと思います。いいクルマになることが確定的で非常に楽しみです。
      「フルモデルチェンジ」よりむしろ「スキンチェンジ」と考える方もいて事実その通りなのだと思いますが、車格が1段階上がるのならFMCを名乗ってもいいと個人的には思います。

    2. 藤田盟児 より:

      うーむ。キャラクターラインが残っていて、単なるマイナーチェンジにも思えるような。第7世代のエクステリアでは無いような・・

      • マツダファン より:

        申し訳ありません、早とちりでした。
        本当のMCですね。てっきりCX5のように、プラットフォーム流用でFMCする手法をとるのかと思っていました。ということは、FR化が意外と近いのでしょうか?