[雑感]今週の気になったニュース(20171111)

Ads by Google

マツダについていくつか気になるニュースがあったのでサラッと触れておきます。

神戸製鋼所データ改ざん問題(更新)

マツダが、オフィシャルサイトで案内しているPDFの一部を抜粋しています。

神戸製鋼所の不適切行為によるマツダ車への影響について(PDF)

マツダは10日、国内で部品メーカーから調達した鉄粉やアルミ板を使った自動車の安全性を確認したと発表した。神戸製鋼所が製品の性能データを改竄(かいざん)していた問題を受けて調べていた。不正があった銅製品やアルミ合金棒の使用状況は確認できていないため、引き続き確認作業を進める。

【神戸製鋼データ改竄】マツダ、鉄粉も安全性確認 銅製品・アルミ合金棒は引き続き調査  – 産経WEST

問題がないことを確認できているので、一安心です。しかし、現場にとって見れば、本当に余計な仕事を増やしてくれたな!って怒り心頭でしょうね。日本社会が性善説では回らなくなってきているということでしょうか。怖い。

ビアンテが海外で何やら受賞した

JAKARTA, NETRALNEWS.COM – Mazda’s flagship MPV in Indonesia, the Mazda Biante, has won the title of most satisfying car in the mid van category at the 2017 Driving Satisfaction Index (IKB) event held by Tabloid Otomotif.

Mazda Biante Wins Most Satisfying Mid Van Car Award at IKB

もう、ディスコンが決まっている「ビアンテ」が、インドネシアで「最も満足度の高い中型バン賞」を受賞したそうです。受賞理由は、「強力なパフォーマンスと燃費を兼ね備えたSKY-G 2.0」「デュアルエアバッグとスタビリティコントロールによる優れた安全性」「ナノイー技術を使ったエアコン」「多彩なシートアレンジ」「広々としてキャビンと荷室」などが挙がっています。

ちなみに、Mazda2も「最も満足度の高い1500cc中型ハッチバック賞」を受賞しています。

GVCバッジ?

マーレシアで新しく導入されるCX-9の記事を見ていると、「GVC」と書かれたバッジが張り付いてる写真がありました。
これ、必要ですか? それにしても、取ってつけたような感じがプンプンするんですけど。

CX-9って、SKY-Dを導入済みの国でもSKY-G 2.5Tしかラインナップされないのは、大人の都合?

Mazda CX-9: Malaysia-spec model pricing revealed – two variants, 2WD at RM281,450, AWD at RM297,350

CX-5が日本カーオブザイヤー10ベストカーに残る

先代CX-5の件があるので、まさか、次の段階に進むとは思っていませんでした。そういう意味では、ロードスターRFが残れなかったのは、ある意味納得なのですが…。

それにしても、他の9台を見てもこの1年の日本を代表する車とはすぐには思えないです。「凄さ」で言ったらLCでしょうけど…「台数」で言ったらN-BOX/N-BOXカスタムですか?

最初に31台のノミネートカーを見た時、プリウスPHVあたりが無難だなって思っていたのですが、外れました(苦笑)。2019年の日本カーオブザイヤーは、SKY-X搭載アクセラでしょうけど!(笑)

2017-2018日本カー・オブ・ザ・イヤー「10ベストカー」

  1. スイフトシリーズ
  2. カムリ
  3. LC
  4. N-BOX/N-BOXカスタム
  5. CX-5
  6. ジュリア
  7. 5シリーズセダン/ツーリング
  8. C3
  9. XC60
  10. ティグアン
Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする