米国でのマツダの登録商標を再確認

Ads by Google

時々触れている「CX-6」やMazda6より大型のセダンの投入の可能性を含め、マツダのアメリカでの登録商標を再確認してみました。

RXシリーズ。

  • MAZDA RX-1
  • MAZDA RX-2
  • MAZDA RX-3
  • MAZDA RX-4
  • MAZDA RX-5
  • MAZDA RX-6
  • MAZDA RX-7
  • MAZDA RX-8
  • MAZDA RX-9
  • MAZDA RX-VISION

CXシリーズ。

  • CX-1
  • CX-2
  • CX-3
  • CX-4
  • CX-5
  • CX-6
  • CX-7
  • CX-7
  • CX-8
  • CX-9
  • MAZDA CX-5
  • MAZDA CX-7
  • MAZDA CX-9

Mazda (Number)シリーズ。

  • MAZDA 1
  • MAZDA 2
  • MAZDA 3
  • MAZDA 4
  • MAZDA 5
  • MAZDA 6
  • MAZDA 7
  • MAZDA 8
  • MAZDA 9

ただし、検索結果には、Live/DEAD欄があって、太字にしたもの以外は、DEADになっています。「商標出願は登録されましたが、それ以降はキャンセルまたは無効化され、レジストリから削除されました。」との説明がありました。現行車以外、「DEAD」という状況なので妄想が広がりません(泣)。

逆に何か動きがあったら、分かりやすいかも知れません。ちなみに、MAZDA BT-50もありましたが「DEAD」でした。えっ?と思ったのが、MAZDA GLCでした…これも「DEAD」でした。


Trademark Electronic Search System (TESS)

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする