マツダ、米国新工場でトヨタブランドのSUVを生産

Ads by Google

中日新聞によると、マツダは、アメリカに建設を予定しているトヨタとの合弁工場で生産する新SUVをトヨタブランドでも販売するそうです。

トヨタ自動車とマツダは、米国に建設予定の合弁工場でマツダが生産するスポーツタイプ多目的車(SUV)をトヨタブランドとして販売する方向で検討を始めた。米国ではSUVやピックアップ(荷台付き)トラックなどの大型車の販売が好調で、現地の販売店網が充実しているトヨタ車として売ることで米市場での競争力を強化する。

両社は米国で二〇二一年に生産能力三十万台規模の工場を稼働させ、トヨタはカローラ、マツダは新型のSUVをいずれも十五万台ずつ生産する計画。関係者によると、デザインなどを一部変更してマツダが生産するSUVの半数程度をトヨタ車として販売する

以前より、アメリカ新工場では、「新SUV」を生産すると言っているマツダですが、どんな車なのでしょうか。CX-9を「現地生産」するのもアリだと思ったのですが…新型SUVを15万台生産し、7.5万台をトヨタにOEM供給するということです。

トヨタは、現在、C-HRをはじめ6車種をアメリカ市場で販売しています。
このラインナップの隙間を埋める車って何でしょう? クーペスタイルだと、マツダ、トヨタ双方にとって新しいユーザー層にささる車になると思うのですが…。

北米マツダのボス毛籠氏は、以前、アメリカ市場には、3列シートではないプレミアムなSUVが必要と話していました。

[雑感]米国市場にはマツダCX-5より上級のプレミアムSUVが必要?
東洋経済新聞に北米マツダのボス・毛籠氏のインタビュー記事が載っています。「質の高いシェア2%を狙う」戦略などが話されています。


米新工場のマツダSUV、トヨタブランドで販売へ:一面:中日新聞(CHUNICHI Web)

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする

コメント

  1. jomon より:

    mazda6より一回り大きなFRプレミアム クーペSUVのCX-6?

    直6のSKY-3.0Xなら、280ps、340Nm位ですかね。