新車乗用車販売台数2017年9月のランキングが発表になりました

Ads by Google

上半期の〆だから? 9月は、マツダ車がいつもより多めに売れていました…と思ったら、他メーカーも同じ傾向ですね。

9月の30位のカムリが3,324台。これに対して8月に30位だったスイフトは1,976台でしたから、いかに9月に各メーカーが気合を入れて売っていたかが想像できます。

それを加味しても、アクセラは、先月の買い控えを乗り越えて、しっかり売れています。一方CX-5は、2017年の平均販売台数が、3,624台と目標の5割増しです。

CX-5
〈2,400台〉
アクセラ
〈2,000台〉
デミオ
〈5,000台〉
CX-3
〈3,000台〉
アテンザ
〈1,000台〉

インプレッサ
〈2,500台〉

1月1,7123,2274,2271,2839066,227
2月4,1212,2944,9341,4474156,791
3月9,6694,1057,0822,0791,5289,969
4月2,2351,6402,0476644734,077
5月2,2791,6513,0417253655,678
6月2,8111,9584,8454813818,480
7月2,7141,9144,4982,0713607,645
8月2,5235183,7401,4153175,056
9月4,5554,2235,34330位圏外30位圏外4,929
10月
11月
12月

合計CX-5アクセラデミオCX-3アテンザインプレッサ
9月32,61921,53039,75710,1654,74558,902

黄色い部分は、30位圏外になった月を示しています。

12月からというより、2018年1月からCX-8が集計に加わるわけですが…ヴェルファイアの1/3くらいは売れて欲しいですね。そうすると、ほぼ目標をクリアできるんです。


自販連のホームページ

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする