マツダ、新型CX-8のエクテリア写真を1枚公開

Ads by Google

マツダは、2017年中に発売を予定している3列7人乗りクロスオーバーSUV・新型CX-8のエクテリア写真を1枚だけ公開しました。

『CX-8』は、マツダの新世代商品群の最新モデルであり、同社の国内市場向けSUVラインアップにおける最上位モデルとなります。『CX-8』は、マツダらしい走りやデザイン・質感を備えながら、3列目まで大人がしっかり座れるパッケージングを実現した新型クロスオーバーSUVであり、多人数乗車とともに上質さをお求めになるお客さまに向けた、マツダの新しい提案です。デザインについては、「TIMELESS EDGY(タイムレス エッジー)」をコンセプトに、時を経てもお客さまの感性を刺激し続ける先進性を目指し、マツダのデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」をより高い次元へと深化させました。国内における最上位SUVとして、風格や質感にこだわり、インテリアも色や素材の一つ一つにまで吟味を重ねています。

価格を含めた発表は、いつになるのかな?

CX-8をCX-5とCX-9と並べてみました。
サイドシルエットは、CX-9の方が筋肉質に見えて、スポーティーかなぁ。そして、CX-8は、CX-9よりも落ち着いた印象…。

発表済みのボディーサイズも並べておきます。

CX-8

CX-5

CX-9

全長 4,900mm 4,545mm 5,065mm
全幅 1,840mm 1,840mm 1,969mm
全高 1,730mm 1,690mm 1,753mm
ホイールベース 2,930mm 2,700mm 2,929mm
最低地上高 未発表 210mm 220mm


おまけで、自分が作ったCX-8 MODOKIとも並べてみました。
CX-9のリアセクションを移植したMODOKIの方が、若々しく見えるなぁ。

【MAZDA】新型クロスオーバーSUV「マツダ CX-8」の外観を公開|ニュースリリース

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする

コメント

  1. しんじ より:

    いい感じ
    プロポーションは、エレガントに見える
    顔の印象が、cx5と、どれくらい違うかな~、楽しみ