[自主改善]マツダ、用品設定のドライブレコーダー不良でプログラム修正を実施(更新)

マツダは、ディーラーオプションのドライブレコーダーの制御プログラムが不適切で録画できなくなる恐れがあるとして自主改善を実施しています。

自主改善の実施について(マツダ(株)ドライブレコーダー)

自主改善開始日

平成29年6月30日

不具合の内容

後付け用品として販売しているドライブレコーダーにおいて、制御プロ グラムが不適切なため、警告灯が点灯し、録画できなくなるおそれがある

対象部品


自主改善の内容

ドライブレコーダーを点検し、録画機能が作動しない場合は、ドライブ レコーダーを対策品と交換する。それ以外は、ドライブレコーダーの制御プ ログラムを対策プログラムに修正する。

その他の情報

  • 不具合件数:74件
  • 事故の有無:無し
  • 自動車使用者等に周知させるための措置:弊社インターネットホームページに、自主改善情報を掲載する。

自主改善対象品の識別法



【MAZDA】その他の情報|リコール情報
報道発表資料:自主改善の実施について(マツダ(株)ドライブレコーダー) – 国土交通省

富士通テン製の「C9T2 V7 590」です。まかさ、ドライブレコーダーで騒ぎになるとは。ところで、マツダのホームページにこの情報を見つけられていないのですが、どこにあるんだろう?

コメント

  1. ほくと より:

    車種別のリコール等情報にはありません。
    DOP等のパーツに関しては別になってます。

    http://www2.mazda.co.jp/service/recall/otherinfo/other201706b.html