オートエクゼ、マツダ新型CX-5用チューニングキット「KF-05S」を発売

オートエクゼは、開発表明していたマツダ新型CX-5(KF型)用チューニングキット「KF-05S」を発売しました。

私のSUVはスポーツカーでもある。KF-05S for CX-5デビュー。

新世代マツダのパイオニア的存在であるCX-5が、第2世代へとモデルチェンジを果たした。内外装と走りを丁寧に磨き込むとともに最新の安全性能を備えたエンジニアリングは、初代の美点を徹底して熟成する深化の道であるといえよう。

だが、量産の枠を超える走り= “A New Driving Sensation”を主張する私たちとしては、よりスポーツマインドを鮮明にする操縦感覚やスタイリングが欲しいところだ・・・KF-05Sはそんな情熱を共有する人々に向けて、感性性能豊かなストリートスポーツへのチューニングを追求した。

まず動的感性面では、SUVの腰高さを感じさせないシャープなハンドリングへ。ロールの過渡特性を磨き込んだストリートスポーツ・サスと、それを受け止める上下2段構えの強固なボディ補強パーツ。新開発のプレミアテールマフラーを筆頭に、適度な低抵抗化により効率アップを狙った吸排気系。意思に的確にシンクロするブレーキ系など、乗り手の感性にいきいきと呼応する乗り味を実現している。

静的感性においては、スポーツ感覚の高まりを表現すべく力感と端正さを備えたスタイリングを追求した。台形を上下に組み合わせたフロントグリル&ラジエターグリル、大型のサイドダクト、シグネチャーウイングを排除してくっきりとさせたアイラインなどにより、ワイドで安定感のあるフロントビューを創出。リアはセンターデュアルマフラーとリアルーフスポイラーが精悍に引き締めている。さらに、ベンチレーション機構を備えたスポーツサイドバイザーや、スポーツステアリングホイール/シフトノブなど精緻に作り込んだ。無論、多くのパーツはエンジンや駆動形式を問わず対応する。

SUVの概念を超え、CX-5をストリートスポーツへと導くKF-05S。その逞しい変貌を、ぜひあなたのものとして頂きたい。


AutoExe:CX-5 | KF | マツダ車 チューニング&カスタム

このデモカーが、履いているアルミホイールは、RAYS gram LIGHTS AZURE 57ANAですよね。57XTREMEから代変わりかな。

センター2本出しが、かっこいいな…4本出しも良いよなぁ。