商標登録から新型車の名前を妄想

Ads by Google

新型車の名前にふさわしい商標がないか、「マツダ株式会社」で出願・登録された商標を検索してみました。

私でも知っている既出の商標を除き、それらしいものが無いか見ていきます。

  • etre
  • HRX
  • BOREE
  • BREZZA
  • FELZE
  • CHANTER
  • ACTIVE RUNNER
  • MX-1
  • MX-2
  • MX-3
  • MX-4
  • MX-7
  • MX-8
  • MX-9
  • CX-1
  • CX-2
  • CX-6
  • CX-8
  • WILD BREAK
  • ALAGE
  • HERALD
  • FLEXA
  • FRERE
  • PEPPER
  • RX-9
  • Carpture
  • SIGNIA

過去にサブネームに使われた単語を除くと…これ!と言うものが残らない印象です。既に出願・登録済みだと限りませんが…。

3列7人乗りSUVなら、コンセプトカーには使われても市販車には使われていない「FLEXA」はどうでしょう? ミニバンのコンセプトカー「MX-Flexa」として2004年のジュネーブモーターショーに出品されています。

「マツダ フレクサ」やCX-5の派生として「マツダCX-5 フレクサ」といった感じ…いまいちだなぁ。

ちなみに…Mazda数字シリーズは、Mazda 2からMazda 8までで4と7は無いんですね。 他に気になるのは、「RX-9」と「SPCCI」かな。


商標出願・登録情報(結果一覧)|J-PlatPat
マツダの車種一覧 – Wikipedia

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする

コメント

  1. jomon より:

    PCCIはディーゼルのプレミックス(圧縮後期噴射)燃焼の事だと思うので、
    Sがスパークなら、スパークアシストかな。
    Sがスーパーなら、より均質化する圧縮前期噴射とか吸気ポート噴射とか、、
    HCCIに近い燃焼を実現してるのかも。
    RX-9は庶民の敵なので、販売されない事を願います。