マツダ新型3列7人乗りSUVのネーミングは?海外メディアの反応

Ads by Google

海外メディアが、マツダの新型3列7人乗りSUVのネーミングについて触れていました。

However, given that three-row seating is all that the derivative brings, added to the familiarity and acceptance of the CX-5 nameplate globally, a separate branding seems unlikely. Mazda may do well to add the three-row compact SUV to the Mazda CX-5 range, the same way the ‘Allspace’ fits in the VW Tiguan range(しかし、CX-5銘板の慣れ親しみや受け入れに加えて、世界各地に3列シートがあることを踏まえると、別のブランディングはないようです。マツダは3列コンパクトSUVをマツダCX-5レンジに追加することもできます。これはVW Tiguanの「Allspace」と同じです).

「大きい」や「家族」といった特長を表すサブネームが付くのでしょうか。例えば、スマートフォン的な表現をすると「CX-5 Plus」のような…これじゃカッコ悪けど。

その他、「The international launch could happen in 2018.」と、グローバルデビューの時期についても2018年と予想しています。


7-seat Mazda CX-5 variant to release in Japan this year

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする

コメント

  1. ほくと より:

    5月に新型車の勉強会があるようです。
    おそらくそれが3列シートのSUV新型車だと思いますので、そこで車名や日本国内での販売時期も分かると思います。