[リコール]マツダ、デミオのLEDフォグランプ取付ハーネス不具合でリコールを届出

Ads by Google

マツダは、デミオのLEDフォグランプ取付ハーネスの不具合で右側の前照灯と車幅灯が点灯しなくなるおそれがあるとリコールを届け出ています。

デミオのリコールについて

リコール開始日

平成29年4月14日

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因

付け用品のLED前部霧灯を取り付けた車両において、取り付ける際に使用するハーネスが不適切なため、右側前照灯もしくは右側車幅灯に電気が流れず、不灯となるおそれがあります。

対象車


改善措置の内容

全車両、灯火装置を点検し、不灯となる場合は、後付け用品のLED前部霧灯取付けハーネスを対策品に交換します。


【MAZDA】デミオのリコールについて|リコール等情報

4月14日時点で国交省のページには記載がありません。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする