新車乗用車販売台数2017年3月のランキングが発表になりました

Ads by Google

遂にその時が来ました!マツダ新型CX-5の販売台数が、過去最高の9,669台を記録し、ホンダ ヴェゼルを上回りました。

ホンダ ヴェゼルは8,976台で14位ですが、マツダ新型CX-5は9,669台で12位です。そして、新型CX-5は、前年同月比323.3%でした。

CX-5
〈2,400台〉
アクセラ
〈2,000台〉
デミオ
〈5,000台〉
CX-3
〈3,000台〉
アテンザ
〈1,000台〉

インプレッサ
〈2,500台〉

1月 1,712 3,227 4,227 1,283 906 6,227
2月 4,121 2,294 4,934 1,447 415 6,791
3月 9,669 4,105 7,082 圏外 圏外 9,969
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

合計 CX-5 アクセラ デミオ CX-3 アテンザ インプレッサ
3月 15,502 9,626 16,243 2,730 1,321 23,037

黄色い部分は、30位圏外になった月を示しています。

決算期の3月でもCX-3の数字は、ぱっとしません。アクセラやデミオは、それなりに増えていますね。トヨタのHVツートップのプリウスとアクアの前年同月比が、どちらも70%台になってしまったが印象的です、3月なのに。


自販連のホームページ

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする