マツダ、教習車市場で高占有率を維持?

乗りものニュースの記事によると、今のマツダの教習車のシェアは30パーセント台だということです。

マツダ車の教習車のシェアは30%台

2015年の記事では、マツダ車が教習車に占める割合は、49%と紹介されていました。この時も、マツダ調べでは約1/3と表現しています。
https://super.asurada.com/cars/mazda/2015/19145/

この度の記事でも、マツダ調べでは30%台としており、今でも高いシェアを確保しているようです(トップシェア?)。

「アクセラ」の教習車としてのシェアはどれくらいですか?

「マツダ調べ」ではありますが、直近では30パーセント台のシェアです。

教習車、なぜ「アクセラ」ばかり? 背後にあるマツダの狙いとは | 乗りものニュース

教習車用アクセラもエクステリアを新造形に

教習車用のアクセラのエクステリアもしっかりも改良されているんですね。ただし、エンジンは1,600cc(Z6-VE型)、トランスミッションは5MTと4ATを継承しています。
高品質の特装車(テスマ車)やLPG仕様の教習車を開発|Mazda E&T
【MAZDA】教習車 | 千葉マツダ

CX-5を教習車に採用する強者(変わり者?)も

今回、マツダの教習車について検索していると、CX-5用教習車特装用品なんていうのを見つけました。そして、実際にCX-5を教習車に使っている自動車学校も…。

広告
 

フォローする