マツダCX-4、2017年も5,000台以上を生産する好調を維持

Ads by Google

マツダが発表した「2017年2月の生産・販売状況について(速報)」によると、CX-4の生産台数は5,303台とまずまずの数字を維持しています。

  • 2016年
    • 6月:4,351台
    • 7月:5,403台
    • 8月:4,515台
    • 9月:5,200台
    • 10月:6,000台
    • 11月:6,982台
    • 12月:7,200台
  • 2017年
    • 1月:不明
    • 2月:5,303台

合計44,954台、平均5,619台/月(不明分を除く)


ところで!そろそろ発売から1年が経ち、年次改良(商品改良)が行われてもいいタイミングなので、けっこう頻繁に中国メディアを覗いているのですが、まだそのような動きを見つけられていません。中国でも大幅改良されたMazda3 Axelaが発売になっているから、エクステリア以外は、それに準じた変更があっても良さそうなのですが…。


【MAZDA】マツダ、2017年2月の生産・販売状況について(速報)|ニュースリリース

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする