[愚痴]マツダのアピール下手

Ads by Google

スバルは、JNCAPの予防安全性能「ASV++」の評価を受けるとすぐにテレビCMにその情報を挿入してアピールしました。一方、最高得点で「ASV++」を獲得したマツダは何をした?

まずは、スバルのテレビコマーシャル。

一方のマツダ アクセラのテレビコマーシャルは、アクセラ発売以来同じ。挑戦が始まっただけ。

ホームページを見てもトップページには、「ASV++」の文字はなく、アクセラのページに遷移してようやく「最高ランクを獲得」の文字が登場です。
随分、控え目です。もったいない。

高齢者の交通事故により自動緊急ブレーキに注目が集まるなど、アピールすべきタイミンでもあるし、「ぶつからないクルマ」と言えば、「スバルのEyeSight」のような風潮の中で、得点上は、そのEyeSightをも上回っているのですから、しっかり、テレビを使って周知を図るべきだと思います。

マツダデザインなんかより、一般受けがよほど良いはず。

どうも、自分たちの哲学はまめに宣伝するのに、こういった世間からの高評価(好評価)を積極的にアピールしない悪い癖があるようで、イライラさせられるというか、もどかしい思いです。

アクセラのページに修正を加えたのも「ASV++」獲得の発表から一週間以上経ってからですか?う~ん。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする