マツコネは荒天時に気兼ねなく車幅灯を点灯できるのがありがたい

Ads by Google

small-lamp

マツダコネクトの数少ないメリットの一つが、スモールランプを点けてもカーナビの画面が夜画面モードにならないことです。

取説を読んでみても、ナビゲーションの画面切り替えが、スモールランプ連動云々とは書かれていないく、書かれていないことが間接的に「スモールランプ連動ではない」と解釈するしか無いのですが…。

取説のP395、マツダコネクト>マツダコネクトの設定>昼画面 / 夜画面 ( モード ) の切り替えの項です。
昼画面 / 夜画面 ( モード ) の切り替え

おかげで、昼間の降雨、降雪時にスモールランプを点灯しても、カーナビの画面が夜画面モードにならず、「回りは明るいのに画面だけが黒っぽくて見難い」とう状況になりません。今まで以上に積極的に荒天時に自車位置をアピールできます。

加えて、ヘッドランプ内のシグネチャーLEDが格好良いので、これも、積極的にスモールランプを点灯するモチベーションにつながっています(笑)。

マツダ車に対する愚痴が、また一つ解決してしまいました。

自分がマツダに質問するとしたら
モーターショーにあった開発者を交えたイベントに出たなら、自分が質問したい事がたくさんあります。
Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする