[動画]マツダ、ロードスター RFの予約開始お披露目会のもようを動画で公開

Ads by Google

マツダは、先日行われたロードスター RFの予約開始お披露目会のもようをYouTube公式チャンネルで公開しています。

13分版と1分のダイジェスト版があります。

13分版

1分のダイジェスト版

2016年11月10日(木)に寺田倉庫(東京都品川区)にて行われた「マツダ ロードスター RF」予約開始お披露目会の模様です。
代表取締役社長 兼CEO小飼雅道のご挨拶やロードスター主査兼 チーフデザイナーの中山 雅のプレゼンテーションなどをご覧いただけます。
※本映像の車両は開発車両のため、量産仕様と一部異なる場合がございます。

ちなみに、SKY-G 2.0を載せた理由を中山主査は次のように話しています。

(積極的にシフトワークをしなくてもよく)敷居を低くしてロードスターのファン層をなるべく増やしたいとも思っているので、RFには2リットルが適切だと判断した。

「RFは『余す喜び』というか、少し余裕を残した状態で走る。そのためにはトルクがいる。だからこのクルマには2リットルエンジンが合っている」

【マツダ ロードスターRF】2リットルエンジンを搭載する理由とは | レスポンス(Response.jp)

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする

コメント

  1. jomon より:

    お披露目会の後の小飼社長への記者質問が、メキシコ工場や米国への対応の話ばかりで、最後に少しムッとしている様子でした。