マツダ次期Mazda3は、RX-VISIONの影響を色濃く反映か?

Ads by Google

Mazda-RX-Vision-front

次期Mazda3とRX-VISIONについて北米マツダのデザインディレクターの話を伝えているメディアがありました。

“The RX-Vision is a breakthrough in Mazda design,” Montousse first and foremost declared. “We wanted to expand and capture more sophistication and the wow factor. This is the next evolutionary step for our Kodo design language.” How so, specifically? “Reflection-based surfacing. We wanted to generate an emotional reaction from the public. This design direction will inspire the future Mazda lineup, such as the next Mazda3.”

ざっくと訳すと、
「RX-VISIONは、マツダデザインにおけるブレークスルーであり、魂動デザインにとっての次の進化のステップである。反射をベースとした表面(処理)。人々からの感情的な反応を引き出したかった。このデザインの方向性は、次期Mazda3のような将来のマツダのラインナップを鼓舞する。」

既に次期CX-5のデザインに見るように、RX-VISIONのデザインの一部が次期型に採用されており、次期Mazda3(アクセラ)も同様であるということでしょう。

RX-VISIONのデザイン要素を量産車に展開
2015年東京モーターショーに登場したRX-VISIONのデザインの一部は、量産車にも採用されているようです。

この記事を掲載しているページには、かなり強引な次期Mazda3の予想CGと思われる画像があります。

Mazda Confirms RX-Vision Concept Will Inspire The Next Generation Mazda3

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする