2017年以降のマツダ車のモデルチェンジ・スケジュール予想

Ads by Google

次期CX-5やCX-4のグローバルデビューの可能性の話も聞こえてきたので、スケジュールを修正しました。

ネタ元は、Automotive Newsです。時間軸は、アメリカですから日本での発表・発売はこれと前後することもあると思います。また、デミオ(Mazda2)が抜けてます(アメリカでは売らないから)。

2017年

  • ロードスター(MX-5):RF追加
  • CX-5:フルモデルチェンジ/第7世代

2018年

  • アクセラ(Mazda3):フルモデルチェンジ/第7世代
  • アテンザ(Mazda6):フルモデルチェンジ/第7世代
  • CX-3:小変更
  • CX-4:グローバルデビュー
  • 新型7人乗りSUV:デビュー/Cセグメント

2019年

  • CX-9:小変更

2020年

  • ロードスター(MX-5):小変更(さらなる軽量化?)
  • RX-9:デビュー
  • 40km/LのSKY-G(HCCI)を市場投入!


デミオ(Mazda2)は、CX-3に前後して改良が入るのかな?

Automotive Newsでは、HCCIやディーゼルハイブリッドなどについては、言及していないのが気になります。エンジン繋がりで言うと、Mazda6のフルモデルチェンジを期にディーゼルエンジンが搭載されるかもと書かれていますが…そこまで引っ張るの?

Ads by Google
TM336
TM336

フォローする

コメント

  1. 通りすがりのツダオタ より:

    いい読みですね、さすがです。
    ただ現時点での話ですが、CX-5は第7世代ではなく第6.5世代という立ち位置になるそうです。
    次期アクセラなどの第7世代への橋渡しのような立ち位置ということです。
    アクセラやアテンザ第7世代などは、スタディーモデルと言われる段階のデザインが少し前に出来てました。
    参考になれば幸いです。