マツダ新型CX-9が現代、起亜、トヨタ、日産などとの7シーターSUV対決

Ads by Google

豪州メディア3誌が、マツダ新型CX-9と起亜ソレント、現代サンタフェ、トヨタクルーガー、日産パスファインダーなど3列7シーターSUVを比較しています。

最新の新型CX-9が有利な結果に

それぞれの「Verdict(評決)」の章を引用して、変に意訳するよりも良いかなと思い機械翻訳のままにしています。

DriveでのCX-9、Kluger、Santa Fe、Sorento対決

CX-9-Kluger-Santa_Fe-Sorento

There are no losers here. The Kluger has space and long distance-distance driving comfort, the Hyundai offers plenty of poise, and the Kia is unquestionably our value pick(機械翻訳:ここには敗者はありません。クルーガーはスペースと長い距離距離運転の快適さを持って、現代はポイズの多くを提供しています、と起亜は紛れもなく私たちの価値ピックです).

But Mazda’s new CX-9 is the complete package. Its blend of safety gear, on-road refinement and family versatility make it the most compelling seven-seat family SUV this year, and strong evidence as to why full-sized crossovers have replaced people movers as the main mode of transport for modern families(機械翻訳:しかし、マツダの新しいCX-9は、完全なパッケージです。安全装置のそのブレンドは、オンロード改良と家族の汎用性は、最も魅力的な7席の家族のSUV今年行い、現代の家族のための輸送のメインモードとして、なぜフルサイズのクロスオーバーは、交換した人ムーバーについての強力な証拠).

Seven-seat SUV comparison review: New Mazda CX-9 vs Toyota Kluger, Hyundai Santa Fe and Kia Sorento

motoring.com.auでのCX-9、Captiva、Sorento対決

Large_SUV_big4

The Sorento is impressive and by no means a bad choice. It cannot match the refinement, interior smarts and equipment level of the CX-9, although it isn’t a huge distance behind. It is ahead when it comes to after-sales support as that 7-7-7 deal is pretty much unbeatable(機械翻訳:ソレントは印象的であり、決して悪い選択を意味します。それは背後にある巨大な距離ではありませんが、それは、洗練、インテリア知性とCX-9の機器のレベルを一致させることはできません。それがに来るとき、それは先行していること7-7-7契約としてアフターサポートはかなり無敵です).

But the move to a new generation drivetrain and platform has been utterly worthwhile for the big Mazda. It is spacious, well-equipped, agile to drive and the easiest on the wallet when it comes to the bowser(機械翻訳:しかし、新世代のドライブトレインおよびプラットフォームへの移行は大きなマツダのために全く価値がされています。それはクッパに来るとき、設備の整った、広々とした駆動するアジャイルや財布に最も簡単です).

Yes, it is the most expensive vehicle here, but you can really see where the extra spend has gone. The CX-9 is deservedly the winner of this comparison, one of the best vehicles launched so far in 2016 and assuredly another sales success for Mazda(機械翻訳:はい、それはここで最も高価な車ですが、余分な支出がどこへ行ってしまったあなたは本当に見ることができます。CX-9は、当然、この比較の勝者、2016年にこれまでに発売し最高の車、マツダのための確実別の売上高の成功の一つです).

motoring.com.au/seven-seat-suv-2016-comparison-103062/”>Seven-seat SUV 2016 Comparison – motoring.com.au

CarAdviceでのCX-9、Santa Fe、Sorento、Pathfinder対決

2016-Comparison-Nissan-Pathfinder-ST-L-AWD-v-Hyundai-Santa-Fe-Highlander-diesel-AWD-v-Mazda-CX-9-Touring-AWD-v-Kia-Sorento-Platinum-diesel-AWD-186c

The Mazda CX-9 Touring impressed us here, though it lacks some key equipment at this price point. However, at other specification levels it has the hallmarks of a class leader. Stylish outside and in, fun yet comfortable to drive and well-packaged, it’s an enticing option that deserves success. Additionally, if you’re regularly carrying seven passengers, the superior third-row airbag setup gives it the edge(機械翻訳:それがこの価格でいくつかの重要な設備を欠いているものの、マツダCX-9ツーリングは、ここで私たちを感動しました。しかし、他の仕様レベルでそれはクラスのリーダーの特徴を持っています。外側とでスタイリッシュな、楽しいドライブするまだ快適で、よくパッケージされ、それが成功に値する魅力的な選択肢となっています。あなたが定期的に7人の乗客を運んでいる場合に加えて、優れた3列目のエアバッグのセットアップはそれを端を与えます).

On the other hand, the Kia Sorento Platinum is just such a well-rounded package for the price. Refined, stylish, practical, good to drive and cheap to own, it’s one of the most all-round impressive family cars on the market. We prefer its engine, spec list, warranty and ride to the Mazda. It remains remarkably good, more than a year since its launch(機械翻訳:一方、キア・ソレントプラチナは価格のためだけに、このようなバランスのとれたパッケージです。 洗練されたスタイリッシュな、実用的な、駆動するのに良いと所有する安価な、それは市場で最もオールラウンド印象的な家族の車の1台です。私たちはそのエンジン、スペックリスト、保証を好むし、マツダに乗ります。それはより発売以来年よりも、格段に良いまま).

Hyundai Santa Fe Highlander v Kia Sorento Platinum v Mazda CX-9 Touring v Nissan Pathfinder ST-L comparison

新型CX-9の評価など

オーストラリア市場では、Mazda3からクリーンディーゼルを搭載したモデルが廃止されていますが、現代サンタフェや起亜ソレントが、ディーゼルエンジンを載せており、SKY-G 2.5Tに対して出力は同等、燃費は上となっています。こういった状況にmotoring.com.auは、ディーゼルエンジンも設定した方がいいと書いています。SUVという性格にはディーゼルエンジンなのでしょう(アメリカと景気が異なる面もあるのかな?)。

あと、デジタルスピードメーターが無いのもイマイチと見られています。恐らくこれは、フルデジタルメーターを指していると思うのですが、私も、この点には賛成です。フラッグシップ級にしては、新型CX-9のメーターが地味です(笑)。

CarAdviceでは起亜ソレントの方が、新型CX-9よりも評価は高いです。
cx-9-sorento

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする