豪州マツダ、Mazda3 XD Astinaをディスコンに!

Ads by Google

豪州マツダは、Mazda3のトップグレードである、SKY-D 2.2を載せたXD Astinaをウェブサイトから削除しまた。

豪州マツダは、Mazda3のマイナーチェンジを待たずにMazda3 XD Astinaをウェブサイトから削除しています。以下、豪州マツダのMazda3のページをキャプチャした画像です。
mazda3-au-disconhttp://www.mazda.com.au/cars/mazda3-hatch/price-and-specification/

CarAdviceによると、Mazda3 XD Astinaは、オーストラリアでのMazda3の販売のほんの1%程度だったそうです。そのため、販売を打ち切ることになったようです。

豪州マツダのシニアマネージャーは次のように話しています。

“When we launched it there were questions about diesel, but because of the low uptake we have decided to delete it from the range.”

CarAdviceでは、Mazda3 XD Astinaは、このレンジでは非常に高価であったことも影響しているのではと見ています。

別なメディアですが、当時のレビューでも高価な点が指摘されていました。
Mazda3 XDのオーストラリアでの評価は「高価すぎるぞ!」 | T’s MEDIA

日本では、ようやくAWDや価格の低いモデルが追加されるなどテコ入れが入るのですが…オーストラリアでは、バッサリいきましたね。

今後、Mazdxa3のオーストラリア仕様では、SKY-G 2.5モデルがトップグレードになります。

Mazda 3 diesel axed

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする