マツダ、次期CX-5を2017年1月に投入するとの報道

Ads by Google

頑張れ!三菱自動車応援ブログが、日刊自動車新聞の記事を引用する形でマツダ車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジの情報を伝えています。

次期CX-5の話題以外に今年行われる年次改良にもふれています。

同社は2016年度、国内で主力車種のてこ入れを図る。改良のタイミングを捉え、新技術を相次いで導入することにより商品競争力を向上し、販売台数の上乗せを狙う。 「アクセラ」と「アテンザ」を7月に、「デミオ」、SUV「CX―3」を10月にそれぞれマイナーチェンジする。さらに、17年1月には主力SUV「CX―5」をフルモデルチェンジする

マツダ、新車両制御技術 今夏から順次採用

ディーラーでは、今年の年次改良は、アテンザ止まりで来年にCX-3じゃないかと言っていたら、デミオもなんですね。CX-3とはワンセットなのかな(笑)。

さて、次期CX-5は、部分的な第7世代になるのかな?どんな新技術が採用になるのか、楽しみです。

マツダ 新型CX-5は来年一月に。他はMCを夏と秋に実施 : 頑張れ!三菱自動車応援ブログ

Ads by Google
TM336
TM336

フォローする