[動画]マツダ、グローバルMX-5カップをホームコース「ラグナ・セカ」からスタート

Ads by Google

マツダは、ワンメイクレース「グローバルMX-5カップ レースシリーズ」をホームコースである「マツダ・レースウェイ・ラグナ・セカ」からスタートしました。

マツダMX-5の世界統一仕様車によるワンメイクレースシリーズ、「バッテリーテンダ­ー・グローバルMX-5カップ・プレゼンテッドバイBFグッドリッチ・タイヤ」の開幕­戦が、米カリフォルニア州マツダレースウェイ・ラグナセカで行われ、大勢のレースファ­ンの前で非常にコンペティティブなレースを見せてくれました。

ラグナ・セカで行われた第一戦には、40台がエントリー。カップカー自体には約100台のオーダーがあり、60台を納車済みとのことでした。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする