[リコール]マツダ、米国でもフロントサスペンション不具合でリコール。対象は578台のみ

Ads by Google

マツダは、アメリカでもフロントサスペンションのボルト締結に問題があるとしてリコールを届出ていますが、対象は578台のみとなっています。

Under certain conditions of under-torque detection, the automatic tightening system may not tighten the front strut assembly lower mounting nuts and bolts to the proper torque specification. A separation of the front strut and steering knuckle can cause significant loss of steering control and increase risk of a crash.

MAZDA IMPLEMENTS RECALL ON CERTAIN 2013-2016 MY VEHICLES

対象車は、

  • 2013 MY – 2014 MY Mazda2
  • 2016 MY CX-3
  • 2014 MY – 2016 MY CX-5
  • 2013 MY – 2015 MY CX-9

少し古めの車種も対象になているのが、少し気になりますが、対象が少なく市場での事故も発生していないのが、不幸中の幸いです。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする