マツダ、新型SUVを中国で今春にも生産するとの報道

Ads by Google

中国新聞が、新型SUV(おそらくCX-4(仮)のこと)を今春にも中国で生産し、夏に発売すると報道しています。

マツダが今春にも新たな車種となるスポーツタイプ多目的車(SUV)の委託生産を中国・長春市の工場で始めることが15日、分かった。日本国内の工場に先駆けて中国で新型車を量産するのは初めて。夏ごろに現地で発売するとみられる。中国経済が減速する中、現地で人気が高いSUVの品ぞろえを強化し、販売拡大を狙う。

新SUVを中国で生産 マツダ、今春にも開始 | 中国新聞アルファ

中国で今春にも新車種のスポーツタイプ多目的車(SUV)の委託生産を始めるマツダ。現地の景気が減速しているとはいえ、世界最大の自動車市場で人気が上昇するSUVの分野で新型車を投入し、販売台数の底上げを目指す。さらに、中国にある二つの生産拠点のうち、委託生産の台数が低迷する長春市の工場の稼働率を上げる狙いもある。

中国販売の底上げ狙う マツダ新型SUV | 中国新聞アルファ


長春にあるのは、一汽マツダなのでこれまで噂だと思われていたもののほとんどが正しかったようです。ほぼ丸裸のCX-4(仮)の姿が出てすぐにこういった報道があるのは、何かあるのかなぁ、って思います。

中国生産・販売に加え、いつ国内生産・グローバル販売になるのでしょうか。工場の生産キャパが問題だとも言っていたので、しばらくは中国生産が続くのでしょうか。う〜ん。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする