もう新型マツダスピードアクセラに期待するしかないのかも

Ads by Google

「アクセラXDxi-ACTIV AWD」の実現の可能性にもやもやした思いがあったのでマツダに問い合わせてみました。

あえて1.5LにAWDを設定した現行アクセラ

問い合わせると言っても、ホームページのフォームを使って「なぜ、アクセラ2000cc以上にi-ACTIV AWDの設定がないのか?」と簡単な内容です。

で、マツダの回答がこちら。営業資料で見かけたような内容でした。

アクセラクラスの市場(Cカー市場)におきましては、2.0Lクラスより1.5Lクラスの需要の方が大きく、先代アクセラでは、2.0Lに設定しておりましたAWDを、1.5Lに設定いたしました。

また、1.5LのSKYACTIV-Gは、中低速トルクが、以前の1.5Lより大きくなり、2.0L AWDからの代替えを検討されても、走りの面でご不満に思われるケースが少ないと想定させていただきました。

いやいや、15S AWDに試乗していますが、1500ccの生活四駆と2000cc以上のスポーツ四駆では、走り方や満足のレベルも違うから、不満点が多くなりますよ、私は。

[感想]マツダ アクセラ15S AWDを試乗してきました
今さら感たっぷりですが、i-ACTIV AWDと名乗り始めたこともあり、アクセラのAWDモデルを試乗してきました。

アクセラxi-ACTIV AWDの実現はマツダスピードバージョン待ち?

こうなると、「これぞスポーツ四駆」というマツダスピードアクセラの登場を待たねばならないようです。しかし、最近、マツダスピードアクセラへの消極的な記事もありましたから、2年前とは事情が変わってきているようです。

新型マツダスピードアクセラは全輪駆動になる?
MORTOR AUTHORITYによると、新型マツダスピードアクセラは、AWD(全輪駆動)になるかもしれないという。
新型マツダスピードアクセラは、フェイスリフトに合わせ2017年型として登場か?
新型マツダスピードアクセラが、モデルサイクル中盤のマイナーチェンジに合わせ、2017年型として登場するかもしれないと海外メディアが伝えています。
マツダ、次期マツダスピードアクセラに及び腰?
次期CX-9に搭載される2.5L直4ターボが載ると噂されている次期マツダスピードアクセラですが...状況は芳しくないようで...。
CX-4(仮)が、アクセラサイズで、(中国では)エンジンが2.0Gと2.5Gを載せると言われていますので、Cセグメントでの四駆需要を引き受ける可能性もあることを想定すると、ますますアクセラAWDは生活四駆の性格を強めそうです(もう、最悪)。

兎にも角にも、2016年のフェイスリフトに大いに期待しながら待つしか無いです。

Ads by Google
TM336
TM336

フォローする