三連敗!マツダ新型MX-5がユーロNCAPの衝突試験で4つ星の評価

Ads by Google

euroncap-2015-mx-5-1

マツダのここ最近のモデルとユーロNCAPの相性が悪いのでしょうか?新型MX-5(ロードスター)でも衝突試験の評価は4つ星止まりでした。

ユーロNCAPのページから、結果をキャプチャーしました。
euronacp-result-mx-5衝突被害軽減ブレーキ(AEB)のようなSafety Assistの評価が足を引っ張り、全体の評価が4つ星となってしまっています。

個々の衝突試験の結果は良好で、(ビデオを見ると分かるように)MX-5は、アクティブボンネットを装備しており、これにより歩行者保護の面でも好成績を挙げています。

if Mazda had chosen to augment its electronic stability control system, passenger seatbelt reminder and lane departure waring system with an autonomous braking system, there’s a good chance that the final rating could have improved by one whole star.

衝突被害軽減ブレーキなどが、標準装備になると5つ星を獲得できるかもしれないそうです(昔のテスト項目なら5つ星だったかもしれないです)。

ちなみに、5つ星を獲得しているMazda3の評価は、こんな感じです。
euronacp-result-mazda3


Official Mazda MX-5 2015 safety rating results
2015 Mazda MX-5 Equals Audi TT Performance in Poor Euro NCAP Rating – Video – autoevolution

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする